寄せ植えのおはなし

これから長く楽しんでいただける寄せ植えをご紹介します。 これから・・・といえば暑くなるのでお花は少なめに寄せ植えしていますが 育ってくるのでふんわり~とした感じはでてきます。 こちらはペチュニア・ペールホワイトとクローバーとバーベナをメインに合わせています。 所々に顔を見せているのはセンニチコウ。 なのでお花が伸びてきたらこちらはカットしてドライフラワーとしても楽しんでいただけます。   ...
可愛く秋色になってきた山アジサイ「マルルー」 見ていると寄せ植えしたくなって作ってしまいました。 山アジサイは冬には落葉しますがまた春には芽吹いてくれる低木です。 ですのでこちらの寄せ植えでお花が寂しくなってきたら それぞれ分けて植え替えしていただいても楽しむことができます。 しっかりいまからもう少し色が変わるまで楽しめます。     カリブラコア・ティフォシー ...
白いお花でアレンジした寄せ植えです。 個人的に同系色のお花で合わせるのが好き・・というか落ち着くので 私の寄せ植えは華やかさに欠けるところがあるかもしれません。   基本的にどんな色を合わせるか?ということではなく お花の性格がよく似ている種類を合わせることをベースに寄せ植えを作ります。 こちらはお水が好きだけどこのリーフは乾燥している方がいい。 というものは合わせないとこがおすすめで ...
とっても気温差が激しい毎日ですね・・・ そろそろビオラがすっごく背が伸びてしまってどうしましょ、、、という感じに 雨が当たると。水が足りなくなると。ダラ~っとしてしまって 悲しくなっちゃいますね。。。 そろそろ少しずつ植え替えをしていきましょう。 かわいいカリブラコアや大人な感じのペチニアなどが出てきています。   こちらはお花が豪華なペチニア「花衣」と お花が小さなカリブラコア ...
年末に植え込んだハボタンなどがもうすっかり姿がかわちゃって。。。と リースを持ってきていただきました。 今回は明るいカリブラコア・ティフォシーを使ってリースを作らせていただきました。 これから夏に向かってしっかりと咲いてくれると思います。   リースは植え込む時にコツ!があるのでもしご自宅にリースの土台があって 植え込みたい!という方は持ってきて来てください。 こちらで植え込みもいたし ...
  寄せ植えとして販売している苗だけをセットで販売する商品をつくりました。 花苗だけをセットしておくります。ご自宅に届いたらご自身で寄せ植えを作っていただけます。 今まではショップの中でお花・リーフと探していただいておりましたが もうこの*苗セット*という商品をご購入いただくと お花もリーフも届きます。 中にはリーフが欠品の場合は違うリーフを選んで送らせていただく場合もあるかもしれませんが・・・ ...
寄せ植えをたくさんつくりました。 しかしながら・・・どれも1点物ですみません。。。   こちらはラナンキュラス「セレンディシリーズ」を使っての寄せ植えです。 お気に入りのカラーを1つお取り置きしてつくりました。 ライスフラワーの新しい品種「マーマレード」お花がオレンジです♪と 華やかなカラーのお花を合わせて寄せ植えしています。       ...
朝、目が覚めて窓を開けるとびっくり~雪化粧の大阪でした。 こんなことはめったになく・・・え~!という驚きと 車で移動大丈夫かな・・という心配でした。 外に出て車のワイパーは雪に覆われているので立てて雪を払い表の道路に出ると お隣のご主人が・・・「嫁がバイクで転倒した・・」と慌てて走っていかれました。 その後の事はまだ聞いていませんが・・少しの雪でも侮ってはいけないということですね。 娘が同級生でいつも ...
最近かわいい葉ボタンの種類がたくさん生産されています。 昔・・・は大きなキャベツのような葉ボタンが一般的だったのですが、、、 今年は特に葉ボタンという名だけでなく「スノーローズ」と呼ばれたり 葉なのですがバラのような咲き方にこのような名前が付けられているようです。 葉ボタンは江戸時代からお正月飾りとして紅白で飾られていたようです。 花言葉は「祝福」や「利益」「慈愛」などおめでたい言葉なので お正月に飾 ...
    12月にはいりクリスマス。。。と言うのにお店はすっかりお正月準備に 向かっています。と言うのも・・・ こちらの葉ボタンの入荷が始まっているのです。   葉ボタン、、、キャベツのような感じですが。。今はとってもかわいく 「スノーローズ」と呼ばれるくらいこの時期にはメジャーな感じになってきています。 まず・・初めにこちらは葉脈がきれいな赤になっていく葉ボタ ...
PAGETOPへ