最近かわいい葉ボタンの種類がたくさん生産されています。

昔・・・は大きなキャベツのような葉ボタンが一般的だったのですが、、、

今年は特に葉ボタンという名だけでなく「スノーローズ」と呼ばれたり

葉なのですがバラのような咲き方にこのような名前が付けられているようです。

葉ボタンは江戸時代からお正月飾りとして紅白で飾られていたようです。

花言葉は「祝福」や「利益」「慈愛」などおめでたい言葉なので

お正月に飾るにはぴったりですね。

この葉ボタンを使っていろんなお花をコーディネートして寄せ植えを作っています。

 

 

 

こちらはワインカラーをベースにナチュラルなバスケットに

植え込んでいます。ネメシアとへーべのワインカラーを葉ボタンと合わせて

ふんわり植え込んでいます。

 

 

こちらはビオラほたるももかを合わせて最後の1つとなってしまった

ブラックの葉ボタンとかわいいヒナソウとそして奥にこっそり

ヒヤシンス・ムラサキを植え込んでいます。ちょっとお気に入り^^

 

 

今年初めての「葉ボタンウォーターリリー」ユリのような咲き方で

ホワイトベースの葉ボタンです。

華やかな色で合わせていなくって今回はプリムラのシルバーブルーが

かわいくって合わせてみたら、、、淡いトーンになってしまいました。

が・・おくにこっそりヒヤシンスのムラサキを入れているので咲くとポイントになるかな~

 

 

こちらにもプリムラ・シルバーブルーが・・・

プリムラは傷んだお花を早めに摘み取っていただくと

どんどん下からお花が咲いてくるのでお手入れはマメにお願いします。

 

 

プリムラのカラーで寄せ植えの雰囲気って変わります。

どんな色を合わせるかどんなお花を合わせるか単純だけど

難しいところもあります。このお花はお水があまりいらないけど

このお花がお水が好きというお水やりのタイミングが合わない

お花は合わせるのは避けてください。

 

 

人気の葉ボタン・あかねを寄せ植えしています。

たくさんのお花や葉ボタン。

どのお花をお合わせよう?と迷ってしまうとき

この色をベースにしようとまず色から決めてみてください。

またはこのお花を使いたい!とまず1つメインのお花を決める。

そこからいろいろ合わせて作っていくというのも寄せ植えのポイントです。

今回ご紹介させていただきました寄せ植えはこちらのコーナーに・・・

 

 

 

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

PAGETOPへ